タグ:10大学 ( 15 ) タグの人気記事

平成28年度修了証書授与

平成29年3月吉日、各大学で「がんプロフェッショナルコース」修了証書が授与されました。

平成28年度「がんプロフェッショナルコース」修了者数
愛媛大学    5名       高知県立大学  2名
岡山大学   14名       徳島大学   31名
香川大学    6名       広島大学    15名
川崎医科大学  2名       山口大学    4名
高知大学    2名       
f0235535_9213142.jpg

新たな門出に際し、皆様の更なる飛躍と今後のご活躍をお祈り致します。
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-31 10:00 | Comments(0)
平成28年度第20回コンソーシアム協議会(拡大)

日 時:平成28年5月10日(火) 15:35~
場 所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟3階 大会議室

議 題f0235535_1522670.jpg
1. 平成28年度各大学事業状況報告
2. 平成28年度予算配分について
3. 平成28年度共同事業契約書について
4. 平成28年度チーム医療合同演習について
5. その他
[PR]
カリキュラム企画運営委員会

日時:平成28年5月10日(火)15:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬総合研究科 管理棟3階 大会議室

議題
1.各WGより本年度の取り組みについて
2.eラーニングについて
3.その他
[PR]
平成27年度修了証書授与

平成28年3月吉日、各大学で「がんプロフェッショナルコース」修了証書が授与されました。

平成27年度「がんプロフェッショナルコース」修了者数
愛媛大学 1名         高知県立大学 1名
岡山大学 11名         徳島大学   19名
香川大学 2名         広島大学   17名
高知大学 1名         山口大学   3名
f0235535_10275741.jpg

新たな門出に際し、皆様の更なる飛躍と今後のご活躍をお祈り致します。
[PR]
by chushiganpro | 2016-03-31 10:00 | Comments(0)
平成27年度第19回コンソーシアム協議会

日 時:平成27年12月18日(金) 15:00~
場 所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟3階 大会議室

議 題f0235535_16152954.jpg
■協議事項
1. 平成28年度予算配分について
2. 補助期間終了後の事業継続について
3. その他
■報告事項
1. 各大学の事業進捗状況報告
2. がんプロ修了者アンケートについて
3. その他
[PR]
平成27年度第18回コンソーシアム協議会(拡大)

日 時:平成27年5月12日(火) 15:40~
場 所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟3階 大会議室

議 題f0235535_1625922.jpg
1. 平成27年度各大学事業実施計画報告
2. 平成27年度予算配分について
3. 平成27年度共同事業契約書について
4. 平成27年度チーム医療合同演習について
5. その他
[PR]
カリキュラム企画運営委員会

日時:平成27年5月12日(火)15:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬総合研究科 管理棟3階 大会議室

議題
1.各WGより本年度の取り組みについて
2.eラーニングについて
3.がんプロ養成基盤プログラム終了後の取り組みと計画について
4.その他
[PR]
平成26年度第17回コンソーシアム協議会

日 時:平成26年12月19日(金) 15:05~
場 所:岡山大学医学部 管理棟3階 大会議室

■協議事項
1. 平成27年度予算配分について
2. その他

■報告事項
1. 各大学の事業進捗状況報告
2. 「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」中間評価実施について
3. その他
[PR]
平成26年度第16回コンソーシアム協議会(拡大)

日 時:平成26年5月16日(金)16:00~
場 所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟3階 大会議室

議 題
1. 平成26年度各大学事業実施計画報告
2. 外部評価委員会指摘事項に対する対応・意見
3. 平成26年度予算配分について
4. 平成26年度共同事業契約書について
5. 平成26年度チーム医療合同演習について
6. その他
[PR]
カリキュラム企画運営委員会

日時:平成26年5月16日(金)15:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬総合研究科 管理棟3階 大会議室

議題
1.平成26年度事業および予算について
2.各大学よりがんプロ養成コースごとの入学者数の報告
3.各WGより本年度の取り組みについて
4.eラーニングについて
5.がんプロ養成基盤プログラム終了後の取り組みと計画について
6.その他
[PR]