タグ:徳島大学 ( 128 ) タグの人気記事

「がん緩和医療」集中講義
f0235535_11141956.png
日時:
PARTⅠ 平成20年8月23日(土) 9:30-17:30
PARTⅡ 平成20年8月24日(日) 9:30-17:30
場所:徳島大学共通講義棟

研修には、医師49名、薬剤師2名、看護師1名の総勢52名が
参加しました。
1日目は、全人的緩和ケアについての要点の講義から始まり、午後はグループ演習による症例検討を行いました。
2日目には、呼吸困難・消化器症状や精神症状に対する緩和ケアの講義があり、午後からは、がん医療におけるコミュニケーション技術についてのワークショップを行いました。
f0235535_1535083.jpg第2回 がん看護専門看護師コースWGシンポジウム

日時:平成20年7月27日(日) 13:00-16:00
場所:徳島東急イン6階
参加者:120名

『がん看護専門看護師のエキスパ-トネスとその活動の実際』
「緩和ケアにおけるがん看護専門看護師の役割とその活動の実際」
 豊田 邦江氏
(仁生会細木病院緩和ケア病棟・がん看護専門看護師)
「がん化学療法におけるがん看護専門看護師の役割とその活動の実際」
 田中 登美氏
(近大姫路大学看護学部・がん看護専門看護師)
「看護管理者の立場からがん看護専門看護師への期待と課題」
 宮井 千恵氏
(高知大学医学部附属病院副院長・看護部長)

がん看護専門看護師の専門性や役割、活動状況、もたらしている変化などについて具体的に知って頂くことを目的に講演会を開催した。2名のがん看護専門看護師の方にそれぞれのサブスペシャリティ“緩和ケア”“化学療法看護”を中心に具体的な活動内容について、また看護部長の役職にある方には、看護管理者の立場からがん看護専門看護師への期待や課題についてご講演いただいた。

参加者のコメント
今回初めて参加しまして同じように興味のある人が多いのだと感じました。資料やホームページなどで、情報収集をしてがん看護専門看護師を目指していきたいと思います。
がん栄養治療講習会in徳島f0235535_15591563.jpg

日時:平成20年3月17日(月) 12:00-
     平成20年3月18日(火) 10:00-
場所:徳島大学蔵本キャンパス

第1日目
オーストラリアでの臨床栄養
症例検討会、病棟回診
特別講演会「頭頚部癌の栄養管理」
第2日目
病棟での栄養管理の実際
栄養管理とアセスメント
栄養管理の実際-case-study
特別講演会「がん患者の栄養管理」

オーストラリア国立の癌研究所の付属病院であるメルボルンの
Peter MacCallum病院よりがん専門栄養士のNicole Kissさんをお迎えし、オーストラリアでの臨床栄養、とくに頭頚部がんの栄養管理について講演と実技指導をいただきました。
平成19年度第1回がん看護専門看護師コースWG講演会
f0235535_16452396.jpg
日時:平成20年3月2日(日) 13:00-16:30
場所:岡山コンベンションセンター1Fイベントホール

『がん看護専門看護師の
   エキスパートネスとがん医療の質の向上への貢献』
司会:藤野文代(岡山大学大学院保健学研究科)
    雄西智恵美(徳島大学大学院保健科学教育部)
「がん医療政策の視点から見たがん専門看護師の意味」
 廣瀬千也子氏(日本看護協会常任理事)
「がん看護専門看護師の専門性と活動の実際」
 小迫冨美江氏(横浜市立市民病院がん看護専門看護師)
「看護管理の視点から見たがん看護専門看護師への期待と課題」
 山田佐登美氏(岡山大学病院看護部長)
「がん看護専門看護師の教育の実際と展望」
 藤田佐和氏(高知女子大学大学院看護学研究科)

高知女子大学・岡山大学・徳島大学の3大学合同企画として講演会を開催しました。全国から多くのご参加をいただき、がん看護専門看護師への関心の高さや期待がうかがえました。
がん医療におけるコミュニケーション・スキル講習会
f0235535_14494326.jpg
日時:平成20年2月16日(土) 10:00-12:00
場所:阿波観光ホテル
    (徳島県徳島市)

・講演
「悪い知らせをどう伝えるか?」
 内富庸介先生
 日本サイコオンコロジー学会代表世話人
 国立がんセンター東病院 臨床開発センター精神腫瘍学開発部

・実技演習(2日間)
 2月16日(土) 13:00-17:30
 2月17日(日) 9:00-13:00
末期がんを演じる模擬患者さんを相手に病状説明を行い、  
feedbackを受けて、説明の仕方を修正していく練習を繰り返します。
医学物理士コースセミナー
f0235535_14431835.jpg
日時:平成20年2月9日(土) 13:00-17:00
場所:徳島大学蔵本キャンパス内 青藍会館

『放射線治療に関係する認定資格
  - その業務と資格取得条件 -』
開会の挨拶
・講演
「放射線治療専門技師について」
 木村千明先生(NPOマンモグラフィー検診精度管理中央委員会)
「放射線治療品質管理士について」
 新保宗史先生(埼玉医科大学)
「医学物理士について」
 丸橋晃先生(京都大学原子炉研究所)
総合討論
第1回がん栄養療法研究会

日時:平成20年1月26日(土) 14:00-
場所:岡山プラザホテル 5階 延養の間 

・基調講演
座長:岡山大学大学院 消化器・腫瘍外科学 教授 田中紀章先生
「癌領域における栄養に関する検討の現状と課題」
 徳島大学大学院 代謝栄養学 教授 中屋豊先生
・特別講演
座長:徳島大学大学院 病態制御外科学 教授 丹黒章先生
「癌患者の栄養管理 その必要性と適応」
 癌研有明病院 消化器センター外科医長 比企直樹先生
座長:山口大学大学医長 消化器・腫瘍外科学 教授 岡正朗先生
「食欲調整ペプチドから見た癌性悪液質の病態と治療
  -グレリンに注目して- 」
 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 社会・行動医学講座 教授 乾明夫先生
カリキュラム企画運営委員会

日時:平成20年1月11日(金) 14:00-16:00
場所:徳島大学HBS研究部2階 第一会議室

「関東広域多職種がん専門家育成チーム養成拠点」コンソーシアムの主管校である千葉大学の
滝口裕一先生をお招きし、講演をしていただいた。
コンソーシアムの運営のノウハウ、問題点、展望等の情報交換を行った。
f0235535_16142664.jpg
また、下記について話し合いを行った。
1.事務局からの進捗状況の報告
2.共通コア、共通科目のシラバス作成について
3.各コース別シラバスの作成について
4.Eラーニングシステムの導入状況
5.がん専門病院への視察、研修について
6.平成20年度授業計画について
7.その他