タグ:岡山大学 ( 299 ) タグの人気記事

中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム
f0235535_15311980.jpg

がん専門薬剤師養成・薬学分野講演会

日 時:平成30年1月26日 18:50~20:20
場 所:Junko Fukutake Hall
参加者:12名

講演
座長:有吉 範高 先生
  (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 疾患薬理制御科学)

18:50~19:00
f0235535_15311334.jpg
「第3期がんプロ薬剤師養成コースの概要紹介」
  須野 学 先生
 (岡山大学医歯薬学総合研究科 医療教育統合開発センター)

19:00~20:20
教育講演1
「癌治療における漢方」
  植田 圭吾 先生
 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 
      岡山県南東部(玉野)総合診療医学講座准教授)

教育講演2
「免疫チェックポイント阻害薬の作用機序− PD-1の基礎研究から」
f0235535_15312437.jpg
  田中 智之 先生
 (岡山大学医歯薬学総合研究科 教授)


第3期になるがんプロの専門薬剤師養成コースの照会、ならびにがん専門薬剤師に要求される基礎知識と臨床知識について基礎系教員は免疫学領域から田中智之教授が抗PD-1抗体の解説、臨床系教員は植田先生ががん化学療法時に漢方を用いた臨床研究の解説を行った。

[PR]
平成29年度第9回歯科・口腔外科インテンシブコース

日 時:平成29年12月3日(日) 9:00~15:00
場 所:岡山コンベンションセンター 2Fレセプションホール
    岡山市北区駅元町14番1号 Tel:086-214-1000
参加者:88名

f0235535_11105035.jpg講演
座長 佐々木 朗 先生
  (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
               口腔顎顔面外科学分野)
   宮本 洋二 先生
  (徳島大学大学院医歯薬学研究部 
               口腔外科学分野)

特別講演1「口腔癌切除後の機能的再建」
      又賀 泉 先生(日本歯科大学名誉教授)
特別講演2「地域中核病院における口腔がん治療の実際-現状と限界そして今後は?-」
      目瀬 浩 先生(福山市民病院 診療部次長 歯科口腔外科統括科長)

ワークショップ
『多職種連携でがん患者の食を支援する取り組み』
「当院栄養サポートチームにおける歯科連携について」
 高野 栄之 先生(徳島大学病院 口腔管理センター 特任助教)
「口腔がんの人の食と生活を支えるケア」
 迫田 綾子 先生(日本赤十字広島看護大学 特任教授 認定看護師教育室長)
「多職種協働で在宅がん療養者の『食べる楽しみ』を支援する」
 木村 年秀 先生(まんのう町国民健康保険造田・美合歯科診療所)

特別講演1は、口腔癌切除後の機能的再建について、基礎的な事項から高度な症例提示に至るまで非常に明解で興味深い内容でしたので、学生をはじめ歯科医師・口腔外科医からもたいへんご好評をいただきました。特別講演2は、地域中核病院における口腔がん治療の実際と現状についての講演で、病院歯科に勤務する歯科医師、歯科衛生士、看護師にとってたいへん為になる内容でした。午後からのワークショップでは、多職種連携でがん患者の食を支援する取り組みについて、大学病院と病院歯科に勤務する歯科医師、摂食・嚥下認定看護師の先生にご講演をいただきました。そして、在宅がん患者の食と生活を支えるためには、多職種協働が必要であるものの、これを実践していくためには多くの課題がみつかりました。以上、すべての講演内容に関して、たいへん勉強になったと多くの参加者からご好評をいただきました。
[PR]
平成29年度第9回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年10月28日(土)18:00~20:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
参加者:5名

講演
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

18:00~18:30 
「放射線治療品質管理基礎技術19(3次元原体照射)」
           岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

18:30~19:00 フリーディスカッション

19:00~19:30
「放射線治療品質管理基礎技術20(強度変調放射線治療)」
           岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

19:30~20:00 フリーディスカッション

本セミナーはインテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第9回目であり、第8回に引き続いてChapter19・20を中心に、3次元治療計画技術、治療計画の線量計算アルゴリズム、IMRT計画・照射技術などについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
[PR]
平成29年度第8回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年10月26日(木)16:30~18:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
参加者:5名

講演
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

16:30~17:00
「放射線治療品質管理基礎技術17(品質管理)」
           岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:00~17:30
「放射線治療品質管理基礎技術18(全身照射)」
           岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:30~18:00 フリーディスカッション

本セミナーはインテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第8回目であり、第7回に引き続いてChapter17・18を中心に、放射線治療における品質管理の重要性について、適正配置、教育、管理業務(線量管理、機器管理、受入試験)、全身照射の照射技術などについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
[PR]
平成29年度第7回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年10月12日(木)16:30~18:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
参加者:5名

講演
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

16:30~17:30
「放射線治療品質管理基礎技術16(放射線防護)」
            岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:30~18:00 フリーディスカッション

本セミナーはインテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第7回目であり、第6回に引き続いてChapter16を中心に、放射線防護で用いられる単位系、自然放射線、低レベル放射線の影響、線量限度、遮蔽計算、規制などについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
[PR]
平成29年度第6回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年10月7日(土)14:30~17:30
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
参加者:5名

講演
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

14:30~15:30
「放射線治療品質管理基礎技術14(高エネルギー電子線治療)」          
          岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

15:30~16:00 フリーディスカッション

16:00~17:00
「放射線治療品質管理基礎技術15(小線源治療)」
          岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:00~17:30 フリーディスカッション

本セミナーはインテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第6回目であり、第5回に引き続いてChapter14・15を中心に、電子線照射における物理特性、吸収線量の決定、線量分布特性、治療計画技術、照射野成型、特殊照射技術、小線源の物理特性、線源校正、線量分布計算、組織内照射の線量体系、刺入技術などについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
[PR]
平成29年度第5回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年10月3日(火)18:30~20:00
場 所:岡山大学病院 総合診療棟 5F 第4カンファレンスルーム
参加者:14名
f0235535_14380458.jpg


講座
座長:岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

18:30~20:00
「IQonスペクトラルCTの紹介」
      株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン
      DIマーケティンググループ
      CTモダリティスペシャリスト
      小薗井 剛 先生

本セミナーは、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)や臨床現場の課題解決に向けたセミナーを企画しています。今回のセミナーでは、株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン小薗井先生より、CT分野におけるIQonスペクトラルCTの特徴や撮影技術およびその有用性について解説がなされました。Dual Energy CTの臨床応用は近年ニーズが高まっており、病院での運用事例とその臨床意義についてわかりやすく説明して頂きました。ディスカッションでは、実際に臨床に従事している参加者から質問や意見を交えて活発な議論が交わされました。
[PR]
平成29年度第4回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年9月28日(木)16:30~18:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
    岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:5名

講座
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

16:30~17:30
「放射線治療品質管理基礎技術13(治療計画3:照射野、皮膚線量、分割)」
              岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:30~18:00 フリーディスカッション

本セミナーはインテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第4回目であり、第3回に引き続いてChapter13を中心に、照射野ブロック、照射野成型、皮膚線量、照射野のつなぎなどについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
[PR]
平成29年度第3回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:9月14日(木)16:30~18:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
    岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:5名

講座
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

16:30~17:30
「放射線治療品質管理基礎技術12(治療計画2:患者データ、補正、セットアップ)」
                  岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:30~18:00 フリーディスカッション

本セミナーは、インテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第3回目であり、第2回に引き続いてChapter12を中心に、患者データの取得、治療シミュレーション、治療照合、輪郭不整形の補正、組織欠損の補正、患者位置決めなどについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
[PR]
平成29年度第2回岡山大学医学物理コース(インテンシブ)地域連携セミナー

日 時:平成29年9月5日(火)16:30~18:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
    岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:5名

講演
座長:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

16:30~17:30
「放射線治療品質管理基礎技術11(治療計画1:等線量曲線)」
          岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

17:30~18:00 フリーディスカッション

本セミナーは、インテンシブコースとして前年に続いて、公開講座として市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画しています。今回のセミナー企画は第2回目ですが、既に進行中のChapter11を中心に、等線量曲線、等線量曲線の測定、等線量曲線のパラメータ、ウェッジフィルタ、照射野の組み合わせ、SAD法、ウェッジ照射、ICRUの定義などについて解説がなされました。大学院生とともに少人数で熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。

[PR]