<   2013年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

平成24年度臨床腫瘍地域医療学コース(インテンシブ)第3回地域医療セミナー

日 時:平成25年2月28日(木)19:00~20:30
場 所:ロイヤルガーデンホテル 2階 サローネ
参加者:47名

講演
■19:00~19:10 1)開会ご挨拶 
 徳島大学病院 がん診療連携センター がん診療連携・相談部門長 金山 博臣 先生
f0235535_11285054.jpg 阿南市医師会会長 岸 彰 先生
■19:10~19:15 2)ご挨拶 
「徳島大学病院 がん診療連携センターについて」
 徳島大学病院 がん診療連携センター長 福森 知治 先生
■19:15~ 3)講演 
【座長】徳島赤十字病院 第一外科 部長 木村 秀 先生
■19:15~19:25
「当院での肺癌診療の流れ」
 徳島赤十字病院 呼吸器外科 部長 石倉 久嗣 先生
■19:25~19:35
f0235535_11292644.jpg「徳島県における肝疾患診療の現状」
 徳島大学病院 消化器・移植外科 助教 居村 暁 先生
■19:35~19:45
「食道がん、術後連携パスについて」  
 徳島大学病院 胸部・内分泌・腫瘍外科 助教 山本 洋太 先生

【座長】徳島大学病院 消化器内科 教授 高山 哲治 先生
■19:45~19:55
「子宮頸がん治療の最近の流れ」
 徳島大学病院 地域産婦人科診療部 特任教授 古本 博孝 先生
f0235535_11294637.jpg■19:55~20:05
「前立腺がん、最新治療の現状と術後診療連携パス」
 徳島大学病院 泌尿器科 講師 福森 知治 先生
■20:05~20:15
「専門看護師・認定看護師によるがん患者カウンセリングへの取り組み」
 徳島大学病院 外来化学療法室 がん看護専門看護師 三木 幸代 看護師長
■20:15~20:25
「パスを使った連携の現状と相談支援について」
 徳島大学病院 がん診療連携センター ソーシャルワーカー 福田 直也 MSW
■20:25~20:30 4)閉会ご挨拶
 徳島赤十字病院 第一外科 部長 木村 秀 先生

今回のセミナーでは、医師、看護師、社会福祉士など合計47名の参加者が集い、各演者の発表について多くの質問・討論があった。徳島県南部地域における医療機関が一堂に会することで、各院の取り組みを共有したり、課題を討議することができた。今後も継続して各地域の医師会、拠点病院と連携して同様のセミナーを開催し、がん患者が安心できるがん診療の地域医療連携を構築することで、よりがん診療連携を深めていくことができると考えている。
[PR]
平成24年度がん医療従事者研修会「がん医療を支える緩和ケア」

日 時:平成25年2月28日(木) 18:30~
場 所:広島大学病院 外来棟 中会議室
参加者:31名

講 演
座長 広島大学病院がん化学療法科 教授 杉山 一彦 先生

「がん医療を支える緩和ケア」
県立広島病院緩和ケア支援センター センター長 本家 好文 先生

県立広島病院 緩和ケア支援センタ-長の本家 好文 先生に「がん医療を支える緩和ケア」についてご講演いただき、その後、活発な質疑応答を行った。
[PR]
がんプロ事務局では毎週水曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成25年2月27日(水)8:30~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 医学部会議室

議題
1.平成25年度がんプロ調書について
2.全国がんプロe-learningクラウドについて
3.ポートフォリオについて
4.その他
[PR]
by chushiganpro | 2013-02-27 08:30 | Comments(0)
平成24年度第22回岡山大学医学物理士インテンシブコース地域連携セミナー

日 時:平成25年2月20日(水) 19:00~20:30f0235535_15474812.jpg
場 所:岡山大学病院 管理棟8階 第10カンファレンスルーム
参加者:30名


講 演
座長 岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

19:00~20:00f0235535_15482840.jpg
「標準計測法12の概要」
名古屋大学大学院医学系研究科 医療技術学専攻
医用量子科学講座 小口 宏 先生
  
20:00~20:30
フリーディスカッション

本セミナーでは、標準計測法12について、名古屋大学大学院医学系研究科の小口宏先生から講演していただきました。標準計測法12は放射線治療における新しい国内線量測定プロトコルと位置づけられ、今年から本格的に普及が期待されています。従来の標準測定法01と本法がどのように異なるのか、また実践する上での要点について概説していただきました。
参加者からは、「小口先生は編集委員の1人として、内容を熟知されており、実際に議論されていた内容について詳細を教えていただくことができました。ディスカッションでは、各施設での今後の対応について意見があり、地域レベルでの意識共有を図ることができてとても有意義でした。」との声があった。
[PR]
平成24年度大学院臨床腫瘍学教育課程 第4回Tissue Array セミナー
f0235535_1033558.jpg
日 時:平成25年2月20日(水)18:30~20:00
場 所:ホテルクレメント徳島
参加者:30名

講 演
開会挨拶:徳島Tissue Array研究会代表 丹黒 章
f0235535_10331514.jpg司会:徳島大学疾患プロテオゲノム研究センター ゲノム制御分野 片桐 豊雅 教授

演題:「幹細胞制御機構の解明とがん治療への応用」
講師:平尾 敦 先生
    金沢大学がん進展制御研究所 がん幹細胞研究プログラム
    遺伝子・染色体構築研究分野 教授

本セミナーでは、金沢大学がん進展制御研究所 がん幹細胞研究プログラム 遺伝子・染色体構築研究分野 平尾敦教授よりご講演いただいた。幹細胞分野において、最先端領域の研究をされている先生とあって、学生のみならず、基礎、臨床系の教授や研究者も熱心に聴講され、予定時間を越えるほど活発な質疑や討議が行われた。
発がん、薬剤耐性獲得にかかわる最新の研究手法を学ぶことができ、大変有意義な時間であった。
[PR]
がんプロ事務局では毎週水曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成25年2月20日(水)8:30~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 医学部会議室

議題
1.平成24年度がんプロ実績報告書について
2.海外FD研修について
3.ポートフォリオについて
4.その他
[PR]
by chushiganpro | 2013-02-20 08:30 | Comments(0)
平成24年度第2回愛媛大学がんプロフェッショナル養成インテンシブコース講習会
f0235535_1172574.jpg
日 時:平成25年2月15日(金)17:45~19:00
場 所:愛媛大学医学部 創立40周年記念講堂
参加者:48名

講 演
開会の挨拶 
 愛媛大学医学部附属病院腫瘍センター センター長 
 薬師神 芳洋 先生
座長 
 愛媛大学医学部附属病院緩和ケアセンター 
 副センター長 坪田 信三 先生
特別講演
「姫路赤十字病院・直接介入型緩和ケアチームの紹介-麻酔科医もチームを組んで」
 姫路赤十字病院 麻酔科緩和ケア部長 仁熊 敬枝 先生
閉会の挨拶
 愛媛大学医学部附属病院緩和ケアセンター センター長 長櫓 巧 先生

この度、医学部40周年記念講堂において、姫路赤十字病院麻酔科 緩和ケア部長 仁熊 敬枝先生を講師にお迎えし、講演会を開催した。
肉体的・精神的苦の軽減を目標とした緩和ケアの実践には、多くの医療者の関与が必要だが、仁熊先生はこの医療行為(緩和ケア)に対してもチーム医療が重要であることを解説され、ご本人が姫路赤十字病院で実践されている、「患者」のみならず「主治医」を支える医療の重要性について述べられた。また、そのためには患者・医療者間の人間関係のみならず、医療者間のコミュニケーションが重要である事についても解説された。
仁熊先生は愛媛大学医学部のご出身で、愛媛県内での勤務経験のある先生であるため、友人や医療者も出席され、会場では活発な意見交換が行われた。
がんの診療を行う医療者にとっても、緩和ケアの実践を考える意味で貴重な講演会となった。
[PR]
徳島大学気管支鏡セミナー

日 時:平成25年2月15日(金) 17:00~19:00
場 所:徳島大学医学部第四会議室(徳島市蔵本町3-18-15)
参加者:20名

講 演
司 会:徳島大学胸部・内分泌・腫瘍外科学 准教授 先山 正二 先生

・「肺末梢病変の気管支鏡診療」
岐阜県総合医療センター 呼吸器内科 部長 浅野 文祐 先生

・「EBUSを用いた気管支鏡検査の極意」
聖マリアンナ医科大学 呼吸器外科 教授 栗本 典昭 先生

今回のセミナーを通して、肺がん診療における気管支鏡検査において、一例一例の検査を大切にするなど、基本的なことを教授することができました。
当日は、日本を代表する気管支鏡のエキスパートのお二人に講演いただきました。
先生がたの肺野末梢の小型肺がんの診断率向上の方策についての講演は、サイエンスとアートの観点からの講演であり、きわめて説得力がありました。
[PR]
平成24年度第21回岡山大学医学物理士インテンシブコース地域連携セミナー

日時:平成25年2月13日(水) 19:00~20:30
場所:岡山大学病院 管理棟8階 第10カンファレンスルーム
参加者:12名

講演 座長 岡山大学病院医療技術部放射線部門 大野 誠一郎
19:00~20:00
「MRを用いた機能検査」
広島大学病院 診療支援部 高次医用画像部門 穐山 雄次 先生  

20:00~20:30
フリーディスカッション

本セミナーでは、MRを用いた機能検査について広島大学病院の穐山雄次先生から講演いただきました。fMRIは近年急速に進歩しはじめており、高次脳機能障害や術前ナビゲータへの利用として注目されていますが、広島大学病院での日常的な放射線診療におけるfMRIの運用とその有用性についてわかりやすく説明していただきました。

参加者からは、「fMRIの有用性と日常診療への応用技術として臨床技術中心の講義でした。3T MRIでは従来の1.5T MRIに比べてルーチン検査として利用が可能になりつつあり、従来は描出が困難であった脳機能画像を提供できるようになることがわかりました。」との評価をいただきました。

f0235535_12102767.jpgf0235535_12103524.jpg
[PR]
がんプロ事務局では毎週水曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成25年2月13日(水)8:30~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 医学部会議室

議題
1.平成24年度予算執行について
2.平成25年度がんプロ補助金調書について
3.その他
[PR]
by chushiganpro | 2013-02-13 08:30 | Comments(0)