カテゴリ:未分類( 330 )

平成30年度小児がん栄養セミナーf0235535_14130728.jpg

日 時:平成30年7月28日(土)15:00~17:30
場 所:徳島大蔵本キャンパス
    基礎B棟2階 基礎第2講義室
参加者:105名

講演1
「小児がんの治療と栄養」
    国立がん研究センター中央病院 小児腫瘍科f0235535_14130771.jpg    
    熊本 忠志 先生

講演2
「小児がん患者の栄養管理」
    広島大学病院 栄養管理部
    長尾 晶子 先生

熊本先生には小児がんの病態や治療における特徴および栄養アセスメントの方法についてわかりやすく解説していただいた他、国立がん研究センター中央病院での実例を基に、小児がん患者のケアの実際について実例をもとに示していただいた。長尾先生からは小児がん患者の栄養管理について広島大学病院における実例をもとに解説していただいた。特に、食事の対応について具体的な事例を示していただいた他、栄養管理の効果についての分析データも示していただいた。参加者からも「小児がん患者の治療や栄養管理の特徴がよくわかった」、「小児がんの患者の食事対応に困っているが、具体的な話が聞けてよかった。」、「子供目線で食事を考える重要性に気づいた。」という意見が多く、参加者の評価も高いものであった。

[PR]
by chushiganpro | 2018-07-28 14:01 | Comments(0)

平成29年度徳島文理大学がんプロフェッショナル養成コンソーシアム市民公開講座

日 時:平成30年2月13日(火) 19:00~20:30
場 所:サンポートホール高松 5階 54会議室
参加者:25名f0235535_13133512.jpg

講演
「がん患者ロジカル・トータルサポートによる薬学的介入」
日本医科大学多摩永山病院 薬剤部長
がん専門薬剤師・がん指導薬剤師・緩和薬物療法認定薬剤師
高瀬 久光 先生

進行がんにおける抗がん治療と緩和ケアのタイミングは患者ごとにそれぞれ異なる。患者の心の扉を開くために、医療者は多くの言葉を持ち患者の言葉の真意を見極める能力が求められる。会話からkey wordを抽出し、先を見据えるロジカル的な思考で、問題点を捉え解決方法を見出し、全身症状を把握していくことの重要性について解説された。
抗がん剤静脈投与時の、血管痛(注射部位反応)の症状は医療者から見過ごされる可能性もあるが、患者が発する言葉に注意して医療者からの声掛けにより症状を捉えることが重要である。「腕が痛い、血管に沿って痛い、」、「腕が腫れている、あざができた」「しびれる、ジーンとする」など、Closed Questionをうまく組み合わせ多彩な表現で言葉を使い分けるスキルが求められる。症状が確定すれば、エビデンスの有る対処方法で予防又は治療が可能になる。患者さんが感じている腕の違和感を、参加者とロールプレイを行い、血管痛、静脈炎、または血管外漏出の可能性をロジカルに展開された。この取り組みは「がん患者ロジカル・トータルサポート(じほう、2017年)」へ上梓されている。最後に、緩和ケアの魔法の言葉として「スプーン1杯を目標にしませんか」のメッセージを頂いた。摂食不良の患者様は、放射線治療による口腔内炎症があり気持ちが沈みがちであった。この近い目標のクリアが次への自信へ繋がり、患者様は治療に伴う苦痛を乗り越えることができた。
講演は、参加者に質問を投げかけながら和やかな雰囲気で進行した。参加者からも「問答しながら問題点を明らかにしていただいたので理解しやすかった」「副作用発見のロールプレイ実演があり、注目する問題点がわかった」などの感想が聞かれた。

[PR]
by chushiganpro | 2018-02-27 12:57 | Comments(0)
平成28年度修了証書授与

平成29年3月吉日、各大学で「がんプロフェッショナルコース」修了証書が授与されました。

平成28年度「がんプロフェッショナルコース」修了者数
愛媛大学    5名       高知県立大学  2名
岡山大学   14名       徳島大学   31名
香川大学    6名       広島大学    15名
川崎医科大学  2名       山口大学    4名
高知大学    2名       
f0235535_9213142.jpg

新たな門出に際し、皆様の更なる飛躍と今後のご活躍をお祈り致します。
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-31 10:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年3月31日(金)9:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 ミーティングルーム

議題
1.次期がんプロ事業の申請について(文科省提出締切:4/11(火)16時)
2.平成29年度がんプロ新入生オリエンテーションについて(4/3(月)19時・大学院セミナー室)
3.その他
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-31 09:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年3月24日(金)9:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 ミーティングルーム

議題
1.がんプロ最終評価の実施について(文科省提出締切:4/11(火)17時)
2.次期がんプロ事業の申請について(文科省提出締切:4/11(火)16時)
3.その他
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-24 09:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年3月17日(金)9:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 ミーティングルーム

議題
1.がんプロ最終評価の実施について(文科省提出締切:4/11(火)17時)
2.次期がんプロ事業の申請について(文科省提出締切:4/11(火)16時)
3.その他
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-17 09:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年3月10日(金)9:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟8階 第11カンファレンスルーム

議題
1.がんプロ最終評価の実施について(文科省提出締切:4/11(火)17時)
2.次期がんプロ事業について
3.その他
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-10 09:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年3月3日(金)9:05~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 ミーティングルーム

議題
1.平成29年度新入生オリエンテーションについて(4/3(月)19時~)
2.平成29年度シラバスについて
3.次期がんプロ事業について
[PR]
by chushiganpro | 2017-03-03 09:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年2月24日(金)9:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 ミーティングルーム

議題
1.平成28年度第2回がん薬物療法専門医WG報告(2/17・Jホール)
2.外部評価委員会について(2/17・Jホール)
3.次期がんプロ事業について
4.「フォーラム がんと生きる」後援について(4/23・岡山シンフォニーホール)
5.その他
[PR]
by chushiganpro | 2017-02-24 09:00 | Comments(0)
がんプロ事務局では毎週金曜日に定例会議を開催しています。

日時:平成29年2月17日(金)9:00~
場所:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 管理棟2階 ミーティングルーム

議題
1.外部評価委員会について(2/17 13時~16時・Jホール)
2.次期がんプロ事業について
3.その他
[PR]
by chushiganpro | 2017-02-17 09:00 | Comments(0)