平成29年度愛媛大学医学部附属病院緩和ケアセンター研修会

平成29年度愛媛大学医学部附属病院緩和ケアセンター研修会
(平成29年度第5回愛媛大学がんプロフェッショナル養成インテンシブコース講習会)

f0235535_16250424.jpg日 時:平成30年3月1日(木) 17:30~18:30
場 所:愛媛大学医学部 臨床第1講義室
参加者:44 名


司会:愛媛大学医学部附属病院 緩和ケアセンター 
   専従医師 藤井 知美

「診断時からの緩和ケア~基本的緩和ケアを中心に~」
f0235535_16251200.jpg   総合診療サポートセンター
   緩和ケア認定看護師 林 博美

「オピオイド(医療用麻薬)について
           ~当院採用のオピオイドを中心に~」
   薬剤部 緩和薬物療法認定薬剤師 飛鷹 範明


 愛媛大学病院緩和ケア認定看護師 林博美氏より、「診断時からの緩和ケア~基本的緩和ケアを中心に~」、緩和薬物療法認定薬剤師 飛鷹範明氏より、「オピオイド(医療用麻薬)について~当院採用のオピオイドを中心に~」と言った内容で、平成29年度緩和ケアセンター研修会を開催しました。
 参加者アンケートによると、「人生の最終段階におけるケアを詳しく知りたい」「がんや心不全以外の疾患に対する緩和ケアについても教えて欲しい」「とても勉強になった。受講して良かった」等の感想があり、高評価でした。また、当院で行われている緩和ケアについて、半数以上が「改善すべき点がある」と答えており、当研修会は院内の現状について再考するきっかけになると考えられました。
[PR]
by chushiganpro | 2018-03-01 16:24 | インテンシブ | Comments(0)