タグ:岡山大学

  • 平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コースインテンシブコース地域連携セミナー(大学院公開講座)
    [ 2015-06-27 13:00 ]
  • 平成27年度第6回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー
    [ 2015-06-23 19:00 ]
  • 平成27年度第5回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー
    [ 2015-06-09 19:00 ]
  • 平成27年度第4回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー
    [ 2015-05-26 19:00 ]
  • 平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)実習型セミナー
    [ 2015-05-19 19:00 ]
  • 平成27年度第3回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー
    [ 2015-05-12 19:00 ]
  • 平成27年度第2回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー
    [ 2015-04-21 19:00 ]
  • 平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー
    [ 2015-04-07 19:00 ]
  • 平成26年度第5回岡山大学医学物理士インテンシブコース地域連携セミナー(放射線治療)
    [ 2015-02-18 19:00 ]
  • 平成26年度第17回岡山大学医学物理士インテンシブコースがん放射線科学セミナー
    [ 2015-02-04 19:00 ]
平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コースインテンシブコース地域連携セミナー(大学院公開講座)

日 時:平成27年6月27日(土) 13:00~18:20
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 保健学科棟3F 301室
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:6名

講演
司 会:岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

講 師:広島大学大学院医歯薬保健学院応用生命科学部門
 (放射線腫瘍学) 西尾 禎治 先生

13:00~14:30 「放射線計測学1」
14:30~14:40 休憩
14:40~16:10 「放射線計測学2」
16:10~16:20 休憩
16:20~17:50 「放射線治療線量計算1」
17:50~18:20 質疑応答

本セミナーは、毎年開講している大学院保健学研究科「放射線治療管理学特論」の一部を公開形式としてジョイント開催された。広島県からの参加があったが、粒子線治療は中国四国地区の臨床現場ではまだ1施設も導入されていないこともあり、参加者は少なかった。講義では基礎から応用まで幅広く、有意義な内容であり、医学物理士試験の対策にも有用であるが、7月にも同様の内容が企画されているので、次回はさらに多数の参加者が集うように周知させて行きたい。




平成27年度第6回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー

日 時:平成27年6月23日(火) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:8名

講演
座長 岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

19:00~20:00
「放射線治療品質管理基礎技術6(線量計の特性)」
     岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナーは、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画している。
今回のセミナーでは第6回目としてChapter6を中心に、放射線量の単位、電離箱の構造、電位計の構造、電離箱線量計を利用した電離放射線の計測法などについて解説がなされました。大学院生が参加者の大部分を占めたが、全員、熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。


平成27年度第5回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー

日 時:平成27年6月9日(火) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:7名

講演
座長 岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

19:00~20:00
「放射線治療品質管理基礎技術5(電離相互作用)」
          岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

20:00~20:30 フリーディスカッション


本セミナーは、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画している。
今回のセミナーでは第5回目としてChapter5を中心に、放射線の物理特性、光子・中性子・荷電粒子の相互作用などについて解説がなされました。大学院生が参加者の大部分を占めたが、全員、熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。

平成27年度第4回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー

日 時:平成27年5月26日(火) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:6名

講演
座長 岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

19:00~20:00
「放射線治療品質管理基礎技術4(放射線発生器の特性)」
           岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナーは、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画している。
今回のセミナーでは第4回目としてChapter4を中心に、X線治療の歴史、低エネルギーX線治療装置の応用、高エネルギーX線発生加速器の応用、放射性核種による放射線治療、粒子線治療の歴史と応用などについて解説がなされました。

平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)実習型セミナー

日 時:平成27年5月19日(火) 19:00~21:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 総合教育研究棟8F リフレッシュルーム
岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 Tel:086-235-6871
参加者:8名

講演
座長 岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

19:00~19:30
「3次元放射線治療計画装置(RayStation)の特徴と臨床運用について」
  株式会社日立メディコ X線治療システム本部 治療システム営業部 風戸 章吾 様

19:30~21:00 質疑および実習

本セミナー、実習型インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、3次元放射線治療計画装置(RayStation)を用いて実機型のセミナーを企画した。
今回のセミナーでは放射線治療計画装置の基本的な機能から実際の臨床応用に至るまで、その多機能性や新しい技術応用などについて詳しく解説・実演がなされました。最先端の臨床的内容にもかかわらず、社会人の参加者も含めて熱心に議論がなされ、盛況裡に終わりました。


・参加者から
実機型のセミナーということで今回参加しましたが、IMRTやVMATでの最先端放射線治療において、実演して頂いた計画装置は従来と比べて、格段に進歩した機能が搭載されていることを確認できました。
放射線治療計画装置は医療事故の観点からも、実際の導入に至るまでのプロセスが特に重要であり、その際に必要とされる物理計測や管理の知識についても詳しく解説して頂きました。こうしたセミナーを通じて、新しい情報を学べることは有意義だと思います。





平成27年度第3回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー

日 時:平成27年5月12日(火) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:12名

講演
座長 岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

19:00~20:00
「放射線治療品質管理基礎技術3(放射線の特性)」
     岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナーは、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画している。今回のセミナーでは第3回目としてChapter3を中心に、X線管の構造、X線発生回路、電圧整流、X線物理、出力特性などについて解説がなされました。大学院生が参加者の大部分を占めたが、全員、熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。


平成27年度第2回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー

日 時:平成27年4月21日(火) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:

講演
座長 岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

19:00~20:00
「放射線治療品質管理基礎技術2(原子核物理)」
    岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナーは、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画している。
今回のセミナーでは第2回目としてChapter2を中心に、放射能と壊変、放射平衡、核反応、放射化、核分裂などについて解説がなされました。大学院生が参加者の大部分を占めたが、全員、熱心に英語を読み説く姿勢が見られました。
今年度より海外の教科書を用いて系統立てられたセミナーが企画され、英語内容を通じて議論を深めながら進められました。大学院生は、放射線治療の専門的内容がまだわからないことも多く、また必要とされる専門知識は海外の教科書は日本の教科書に比べて様々な背景から記述され、解説を通じて理解を深めることができました。臨床でも海外の情報を得ることが重要との話から、海外と同等に学ぶことは有意義だと思います。ディスカッションでは問題演習などの解説を通じて,専門資格の取得に向けた勉強と対策に有用でした。

平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コース(インテンシブコース)セミナー

日 時:平成27年4月7日(火)19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第5カンファレンスルーム
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:5名

講演

座長 岡山大学病院医療技術部 放射線部門 青山 英樹

19:00~20:00
「放射線治療品質管理基礎技術1(物性)」
    岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナー、インテンシブコースとして市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Physics of Radiation Therapy)を用いて系統立てたセミナーを企画している。
今回のセミナーではChapter1を中心に、原子の構成と特徴、原子核の状態、量子力学の基礎などについて解説がなされました。大学院相当の内容にもかかわらず、社会人の参加者も含めて熱心に英語を読み説く姿勢が見られ、盛況裡に終わりました。
平成26年度第5回岡山大学医学物理士インテンシブコース地域連携セミナー(放射線治療)

日 時:平成27年2月18日(水) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
参加者:16名

講演
座長 岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

19:00~20:00
「医療用リニアックの構造と物理」
 エレクタ株式会社 
 メディカルフジックス部 岩井 良夫

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナーでは、市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に医療用リニアックの構造と物理と題し、エレクタ株式会社の岩井良夫先生より、加速器工学について講義して頂きました。セミナー講義では、医療で利用されている線形加速器の部品およびそれらの構造や作動原理について詳細をお話し頂き、その後、旧来の部品と現在の部品の違いやベンダー間での特徴の違いなどについてとてもわかりやすく説明をして頂きました。また実務での研究支援などについても事例をお話し頂きました。大学院相当の工学的な内容にもかかわらず、専門資格の取得に向けて大学院生、社会人らが熱心に話を聞く姿勢が見られました。
平成26年度第17回岡山大学医学物理士インテンシブコースがん放射線科学セミナー

日 時:平成27年2月4日(水) 19:00~20:30
場 所:岡山大学病院 総合診療棟5F 第4カンファレンスルーム
参加者:7名

講演
座長 岡山大学大学院保健学研究科 笈田 将皇

19:00~20:00
Khan’s Lectures(Chapter 23,24)
岡山中央病院 放射線がん治療センター 中山 真一

20:00~20:30 フリーディスカッション

本セミナーでは、市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、海外の教科書(Khan's Lectures)を取り入れた内容を企画しました。今回のセミナー講義ではChapter23,24を中心に、前立腺小線源治療法および血管内照射法の特徴と線量測定技術、線量計算アルゴリズム、品質管理などについて講義がなされました。大学院相当の内容にもかかわらず、社会人にも参加頂いており、放射線治療の国際標準に関心を示せるような環境構築に有用であると考えています。