平成27年度第1回岡山大学がん放射線科学コースFDセミナー岡山大学医学物理士インテンシブコース

平成27年度第1回岡山大学医学がん放射線科学FDセミナー岡山大学医学物理士インテンシブコース

日 時:平成27年9月26日(土) 14:00~18:00
場 所:岡山大学大学院保健学研究科 保健学科棟3F 301室
岡山市北区鹿田町2丁目5-1 Tel:086-235-6871
参加者:29名

講演
第1部:シンポジウム 司会:笈田 将皇(岡山大学大学院)
14:05~15:15  シンポジウム①  
「中四国地区の中核放射線治療施設・教育機関における現況と課題」
1. 中核放射線治療施設
演者:青山 英樹(岡山大学病院)、長瀬 尚巳(川崎医科大学附属病院)、
   田辺 悦章(山口大学病院)、小野 康之(鳥取大学医学部附属病院)、
   西村 友則(島根大学医学部附属病院)、佐々木 幹治(徳島大学病院)、
   本田 弘文(愛媛大学医学部附属病院)、續木 将人(香川大学医学部附属病院)、
   横田 典和(高知大学医学部附属病院)
2. 教育機関
演者:笈田 将皇(岡山大学大学院)、富永 正英(徳島大学大学院)、
   椎木 健裕(山口大学大学院)、齋藤 明登(広島大学病院)
15:20~16:00  シンポジウム②
「国立病院機構(地域拠点がんセンター)における放射線治療の現況と課題」
演者:島 勝美(独立行政法人国立病院機構 北海道がんセンター)
   大浦 弘樹(独立行政法人国立病院機構 九州医療センター)
   古志 和信(独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター)
   武中 正(独立行政法人国立病院機構 姫路医療センター)
16:00~16:20  全体討論

第2部:教育講演 座長 青山 英樹(岡山大学病院)
16:30~17:10  教育講演①
「True Beamの立ち上げについて」
大浦 弘樹(独立行政法人国立病院機構 九州医療センター)
17:15~17:55  教育講演②
「小線源治療における安全管理」
武中 正(独立行政法人国立病院機構 姫路医療センター)

本セミナーでは、中国四国地区大学病院および各ブロック国立病院機構、市内の関連病院や院内スタッフ・大学院生等を対象に、放射線治療状況と地域連携に向けての討論会および講演会を企画しました。シンポジウムでは、各地域の放射線治療の現状を確認し、地域間、大学間での今後の放射線治療体制整備および人材育成の解決に向けて積極的に議論を交わしました。また教育講演では臨床向けのテーマとしてTrue Beamの立ち上げに関する内容を九州医療センターの大浦先生に、小線源治療の安全管理について姫路医療センターの武中先生に講演して頂きました。各講演は短い時間でしたが、非常に有意義な議論と講演会となり盛況に終わりました。
[PR]
by chushiganpro | 2015-09-26 14:00 | インテンシブ | Comments(0)